コラム

今年の「JR SKISKI」は伊藤健太郎&松本穂香のダブル主演! 久しぶりに王道の “胸キュン” 路線で片思い気分を味わえちゃいます

毎年冬の到来を感じさせてくれる、「JR SKISKI」の広告。

ここ数年は、広告に “オオカミバンド” こと「MAN WITH A MISSION(マン ウィズ ア ミッション)」やガリガリくんの妹・ガリ子を起用したり、懐かしの名作映画『私をスキーに連れてって』にアテレコしたりと、遊び心を大爆発させていたようなのですが……。

2018‐2019「JR SKISKI」キャンペーンは、初心に戻った(?)のか、王道中の王道!

「若い男女6人がスキー場に出かけて、そのうちの1組のカップルがどんどん距離を縮めてゆく……」といった胸キュンストーリーとなっておりまして、久しぶりに「これぞJR SKISKI!」な世界観が繰り広げられていたのであります。

【旬のふたりがダブル主演!】

2018年12月20日より公開。2019年1月12日以降からは、「出会い篇」「ストレス発散篇」「ゲレンデ飯篇」など続編も順次公開予定だというウェブ動画でダブル主演を務めるのは、ともに21歳だという期待の若手俳優、松本穂香(まつもとほのか)さんと伊藤健太郎さん。

松本さんはauCMの『高杉くん』シリーズや、TBS系ドラマ『この世界の片隅に』に出演。伊藤さんは日本テレビ系ドラマ『今日から俺は!!』に出演していたことで、おなじみですよね。

【スマホでの鑑賞を推奨します】

「この雪には熱がある。」というキャッチコピーのもとに制作されたのは、タテ型のスマートフォン画面サイズのウェブ動画。

今回のキャンペーンは20歳前後の若者たちをメインターゲットにしているため、慣れ親しんでいる “スマホサイズ” にしたほか、撮影も主にスマホで行われたのだとか

【青春を謳歌する若者たちがまぶしすぎる…!】

4人組バンド「sumika」による疾走感溢れるナンバー『ホワイトマーチ』をBGMに繰り広げられるのは、若い男女の恋と友情

雪の中ではしゃぎ、笑い、時には転んで、手を取り合ってまた笑う。食堂でカツカレーをほお張り、温泉に入り、すっかり距離が縮まったところで、帰りの新幹線の中では肩を寄せ合って眠る……。

このように、全身全霊で青春を謳歌する若者たちがキラキラまぶしくって、「今という時を大いに楽しめよおおおお」といった気持ちで見守ってしまった次第です(誰目線)。

【いろんなバージョンで楽しんで♪】

ちなみにウェブ動画には、約2分間のフルバージョンのほか、30秒バージョン、15秒バージョン、6秒バージョンがあります。

15秒バージョンと6秒バージョンは、まるで松本さん、伊藤さんを、それぞれ誰かが目で追っているような視点なので片思い気分を味わえちゃいます。ぜひ登場人物になりきった気持ちで堪能してみてくださいね~っ!

参照元:プレスリリース、JR SKISKIYouTube
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch

バイナビ最新情報を受け取る

お得な情報、お小遣い情報を配信!!
メールアドレスを入力して
「購読」をクリックで完了

 

あなたの欲しいへナビゲート
バイナビ株式会社

あなたが必要としている商品やサービスの
お得な情報や空き時間を有効活用した
お小遣い稼ぎなどの日常生活に
欠かせない情報を配信します。

AD

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー一覧

PAGE TOP