コラム

NASAの探査機が火星に着陸成功! …のときに出たNASAスタッフによる “独特すぎるハンドシェイク” が話題に

日本時間11月27日未明、NASAの火星探査機「インサイト」が、火星への着陸を果たしました。

NASAのホームページによれば、約6か月の旅を経た「インサイト」は、40億年以上前にどのように惑星が形作られていったか、といったことを調べる予定だそうです。

火星着陸の成功にもっとも喜んだのは、間違いなくミッションに関わったチームのメンバーでしょう。

NASAの公式ツイッターが投稿した映像には、真剣な面持ちから一転、満面の笑顔を浮かべるチームの姿が映っておりまして、互いにハグしあうなど喜びを爆発させています。

【えっ、今何やったの!?】

そのなかでもっともネットユーザーから注目を集めていたのは、ある1組の男女が見せた、超複雑なハンドシェイク。握手ともハイタッチとも言えない色々な動きをいくつも連続で行っていて、一目見ただけではとても覚えきれないよ……!

【火星着陸よりもハンドシェイクに目がいってしまうみなさん】

握手するような姿勢で手のひらをタッチするところから始まり、腕をクロス。

最後には向かい合ったまま鏡のようにおんなじ動きをするという、他では見たことのない独特なハンドシェイク!! 見る人の目はたちまち釘付けに。

「この瞬間のために練習したのかな(笑)」
「ハンドシェイクの理想形」
「NASA流のハンドシェイクなんだね」

といったコメントも集まっておりまして、着陸そのものよりもハンドシェイクのほうに目が行ってしまった人も少なくなかったようでした。うん、その気持ちわかる。

【「ジャガイモ持ってった?」にツボる】

ところでハンドシェイクとは全く関係ないのですが、個人的にツボってしまったのは、

「ジャガイモ持ってった?」

というリプライ。これはマッド・デイモンさん主演の映画『オデッセイ』をネタにしたもの。

『オデッセイ』には、火星にたったひとり取り残された宇宙飛行士のマーク・ワトニー(デイモンさん)が、ジャガイモを栽培することに成功。食糧にすることでなんとか生き延びた、という展開が出てくるので、「火星にジャガイモはマスト」というのは映画を観た人なら誰もが思うこと~! なんて粋なつぶやきなのでしょうか。

【NASA流のハンドシェイク、マスターしてみたいです】

とにもかくにもNASAのみなさん、ミッション成功おめでとうございます! そして機会があれば、NASA流のハンドシェイクの教則ビデオも、投稿していただけるとうれしいです!

参照元:Twitter @NASA
参考リンク:NASA
執筆=田端あんじ (c)Pouch


Source: Pouch

バイナビ最新情報を受け取る

お得な情報、お小遣い情報を配信!!
メールアドレスを入力して
「購読」をクリックで完了

 

あなたの欲しいへナビゲート
バイナビ株式会社

あなたが必要としている商品やサービスの
お得な情報や空き時間を有効活用した
お小遣い稼ぎなどの日常生活に
欠かせない情報を配信します。

AD

2018年12月
« 11月   1月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

カテゴリー一覧

PAGE TOP